美女と仲良くなりたいなら0を1にしろ。それだけでええねん

6266439692_5d7213da62_z

こんばんは。あいでんです。

 

知ってた?スタバのミルク無料て

ぼくはスタバでMac開いて連日ドヤ顔している一員なんですが、
今日初めて知りました。

スタバのコーヒーに入れるミルク、、、あれ無料なんですねw

いつも100円でおかわりできるドリップコーヒーを飲むのですが、
ブラックを飲みたくない時ってスターバックスラテを頼んでました。

あれミルクが入って「ブラックはキツイな」って時に頼んでました。

でも今日ひょんなきっかけで知ったのです。

ブラックにカウンターのミルクを自分で入れることでラテができるんだとっっっっ。

 

これこそまさにスタバリテラシー。
僕はスタバリテラシーが低いせいで長年損をしていました。

たかだか100円弱の違いですが、金銭的な損失よりも
「なぜおれは知らなかったんだっっ。知ろうとしなかったのだっっ」
という悔しさの方が大きいですねw
スタバーとしては。
(ちなみにスターバックスラテに使われているコーヒーはエスプレッソしたもの??らしいので違いがわかる人には関係のない話です。僕は違いわかりません)

あ、ちなみにリテラシーってのは知識とか能力って意味です。

やはりこの記事でも書きましたが、

知っときゃよかった”女子のう◯ち”と”失業保険で45万円もらう方法

「知は力なり」ってのはやっぱほんとで、
このスタバの例ではスケール小さすぎて耳キーンですが、
先日書いた「ホテル行こっか」さえ言えれば、、、の記事でも同じことが言えます。

「一瞬の勇気が一生を変える」と知っていれば多少のリスク、損失を顧みず人は行動できます。

ぼく、今日も行動してきましたw

 

美女がいたらイタリア人よろしく声をかけよう

今週もぼくは九州、鹿児島に友人の仕事の手伝いに来ています。
仕事内容はこの記事でも書いた家電量販店でのイベントです。

やっぱりこういうクソみたいな仕事をする時に楽しみなのは、
いかにかわいい女の子がいるかなんです。

そしてその女の子と仲良くなれるか。

ぼくは他社のイベントに来ている女の子に目星をつけました。
推定23歳、清楚系の女の子。

お昼休憩の時間がたまたまカブり、ぼくはさりげなく彼女の正面に。

正面に座ったのは良いものの、なかなか声をかけられません。
「このままグズグズしてると彼女の休憩が終わってしまう、、、」

ここでぼくは声をかけなかった時のつまらない未来を想像しました。
このまま声をかけずにいれば何もおもしろくないじゃないか、、、

そしてぼくは声をかけました。
「あのキャンペーンって◯◯なんですか?けっこう興味あるんですけど」

声掛けの内容としてはクソレベルなのは間違いないですが、
彼女と会話できました。

”クソ”よりもさらにクソなのは”無”です。
何もないことがこの世で1番最低なのです。

そしてぼくは0→1を果たした。
この0→1がけっこう大きかった。

その後、彼女の近くを通るたびに目を合わせて微笑み合う。
さらにあちらから声をかけてくれる。
「これ、どうですか?」
茶化して契約をそそのかしてくる。

かわいい女の子に声をかけられている男。
周りの男どもの心の声が僕には聞こえます。
「なんであんなやつに話しかけるんだ」

ぼくのクソみたいなアプローチトークが、
お花畑のような未来を運んできましたw

 

 

、、、といった感じでぼくの一瞬の勇気が未来を変えました。

これもただ「自分の常識なんて自分の思い込みだ」というリテラシーがあったから。
恋愛リテラシーというか、人間リテラシーというか、、、

とにかくここでわかっていただきたい唯一のことは、
ぼくは人より勇気があったんじゃない。
ただただ”自分の動かし方”を知ってただけだ。

ぼくが勇気がない証拠ならこの記事を参考に
ぼくの引寄せの法則。成功と失敗を晒してみたww

自分の動かし方、常識の壊し方はこちらを参考に
「ホテル行こっか」さえ言えれば人生は180度変わる

今日はかわいい子に声をかけれたのでぐっすり眠れそうですww

ではまた。

あいでん@

 

 

P.S

だんだんナンパブログ化してるw

まぁ将来の夢に通ずるのですが。。。


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。


1 個のコメント