自分のサービス持ってますか?

ども、しおかわです。

いきなりですが、自分のサービス持ってますか?

自分のサービス持ってるとアフィリやるよりも高単価で稼げてきます。

「いやいや、おれに売るものなんてないよー」
って声が聞こえてきそうなんで、そゆ時はリサーチをしましょう。

他人の商品&サービスを見てアイデアを盗む

スキル、サービスを個人が売る代表格といえばココナラ。

ココナラのサイトでどんなサービスが売られているかを見まくりましょう。

例えば悩みやグチを聞くだけでお金をもらえるサービスがあれば、
オススメ映画を紹介するだけでお金を取るサービスもあります。

何件購入されたかも見れるので
「あ、こんなんでも売れるんだ」
ってマインドブロック外れますよ。

自分とは関係なジャンルを見ながら、
自分のビジネスに当てはめていくとビジネスのトレーニングにもなりますよ。

売るもの決まったら販売してみよ

ある程度アイデアをもらったら実際に売ってみましょう。

PDFでまとめたものでもいいですし、
Skypeなどで直接話す系のサービスでもいいですね。

販売先はnoteとかココナラが始めやすいです。
まずは低単価(あるいは無料)でどのくらい需要があるのか、
どのくらい人の役に立てるのかを観るのも良い経験になります。

僕もココナラで500円でレポートを販売していますが、
「え、こんな素人のおれのレポートでもお金出して買ってくれる人いるんだ」
って驚きましたから。

そこから購入者の声でコンテンツがイケてるか、イケてないかが判断できるんで、
どんどん修正していけます。

まずは完璧を求めずにテストしまくりましょう。

ではでは~


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。