Evernoteをビジネス活用するならスマホで10秒だけ投資せよ

thailand-142982_1280

どうも、あいでんです。

僕はEvernoteをビジネスで活用してめちゃくちゃラクになってます。
今や当たり前のように使ってますが、実際Evernoteを使ってなかったら自分の思考やアイデアを形として残せていないので、情報発信をしてる僕からすると「死」を意味しますねw

そんな僕がやっている1回10秒のEvernoteビジネス活用術を公開していきますね。

自分の思考をいちいち見える化すると幸せになれるよ

Evernoteはメモツールです。

テキスト、音楽、写真、どんな形でも保存はできますがまとめると「見える化ツール」なんですよね。

Evernoteは第二の脳と言われるぐらいなんで、僕はなんでもかんでも突っ込んでます。

・とっさに思い浮かんだアイデア
・ブログ記事の下書き
・なるほどと思ったこと
・歩いていて思ったことのつぶやき
・カラオケのレパートリー

とにかくなんでも突っ込んでますw

メモを残す時には基本的に1回10秒もかかっていないので心理的負担がかなり小さいです。

それはスマホでEvernoteにメモする時はfasteverやposteverなどの補助アプリを使えばメモ自体は早く取れます。

この10秒の作業をめんどくさいと感じてやっていないと後で痛い目見るんですよね。

 

自分の残したメモは後々自分をめちゃくちゃ助けてくれます。

まずメモを残すだけで何かコンテンツを作る時にネタに困らないんですよね。
「んー、何書こうかなー」と思った時にEvernote開いてパラパラーっとスクロールするとだいたい書けるネタが落ちています。
これも思考をふだんから見える化してるからこそ得られるメリットなんですよね。

で、それによって自分の稼ぎも増えます。
こういう情報発信を仕事にしている僕にとっては「コンテンツを作る=お金になる」という方程式なので、いかにコンテンツ作成の種を蒔いておくかなんですよね。
そういう意味では個人でビジネスしてる人は間違いなくEvernoteを使った方がいいです。

ちなみに無料プラン、有料プランとありますが、無料プランで十分です。

・パソコンとスマホが合計3台以上ある
・ノートをオフラインで見たい

という方は年間3100円の「プラス」プランでいいかと思います。
プレミアムは僕的には必要な機能はないですね。

アイデアをメモせず放置するのは百害あって一利なし

逆に自分の思考をメモ化しないのはホント損してると思います。
僕もたまーにめんどくさいなーと思ってメモしない時があるんですが、その時のメモをコンテンツ化すればもっと稼げていたかもしれません。

記事書こうとする時もメモがないとテーマ探しからやらなきゃいけないんでめちゃくちゃめんどくさいです。

今の僕の課題はお風呂場にiphoneを持ち込むことですね。

お風呂ってリラックスできるんでアイデアがどんどん浮かびます。

僕は防水スマホじゃないのでとりあえずお風呂での思考も無駄にしないように防水用のジップロック的なやつ買おうとこの記事書いてて思いましたw

将来のラクのために10秒を投資する感覚

人間ってどうしても「今がラクならそれでいいや」的な考えになりがちです。

このメモするという行為は言わば将来への投資です。

「もしかしたら近い将来役立つかも」

そう思って僕は10秒だけ投資しています。

 

その投資がコンテンツ作成の時に役立つ可能性が高いので十分なリターンは得られます。

ということで、とりあえずスマホでの10秒メモの習慣を付けてはどうでしょうか。
オススメはfastever、posteverがメモしやすいですよ!
※AndroidはそのままEvernoteアプリでメモします

ちなみにスマホでメモするならiphoneSEのサイズが1番ラクでっせ

【レビュー】おサイフケータイ非対応のiphoneSEを使う理由

ではでは~


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。