ブログをやめたいと言う前に目の前の読者をリアルに感じよう

-shared-img-thumb-0I9A5091ISUMI_TP_V

どうも、あいでんです。
ブログを連続で更新再開しだしてようやく10日間が経ちました。
今はものすごく楽しんで書くことができています。

ブログのアクセス少ない期はツライ…

でも、ある一定のアクセスが集まるまでブログを淡々と書くというのはなかなか辛いものがあります。
とくにWordPressでブログを運営するとなると最初のうちの集客力はハンパなく低いです。

誰かに何かを発信するために立ち上げたブログが誰からも読まれないただの日記と化して、そして終いには誰からの反応もないからブログを辞めてしまう。
それはもったいないことです。

あるいは、長い目で見れば明らかにWordPressが有利だとわかっていてもはてなブログやアメブロなど、アクセスの集まりやすいブログで始めたりする人もいるでしょう。

自分のブログは自分のお店

今回は、WordPressを始めたものの、アクセスが集まらずにモチベ落ちかけているブロガーさんのために名案を思いつきました。
題して「ブログ is my Shop」作戦です。
ネーミングが恐ろしくダサいのですが、ネーミングにかけている時間がありません。

要するに、「ブログを自分のお店」だと思えれば結構楽しくなります。
そして、そこにリアルにお客さん(読者さん)が来ているとわかれば、それはそれは楽しくなります。

現に、僕は昨日この方法を発見し1人コントのようにテンション上がっていました。

無料でリアルタイムに来客状況がわかる「Google Analytics」

おそらくブログをやっている人ならご存知でしょう。
GoogleAnalytics。
Googleが提供している無料のアクセス解析ソフトです。

このツールを使う上で先に注意事項を述べておくと、これは「アナルティクス」ではありません。
「アナ”リ”ティクス」です。
おしりの穴じゃアクセスは計れません。

ベタなボケのようですが、割りとネットに精通している人が「あなたはアナルティクス使ってますか?」ってのを見て「何それ?新手のアダルトグッズ?」と心の中でつぶやきました。

ま、そんなAnalyticsなんですが、これにリアルタイム解析という機能があります。
要は、今まさに自分のブログを見に来ている読者さんを解析してくれているんです。

↓こんな感じです。

スクリーンショット 2016-03-15 20.23.30 
(今は0人。チーン)

でね、これをPCの片隅とか、デュアルモニタ使ってる人なら2個目のモニタの片隅にちょこんと置いとくんすよ。
で、そりゃ始めたばっかのブログなんでずーっと0なわけですよ。訪問者が。

これがふとしたときに1になるんですよ。

スクリーンショット 2016-03-15 20.25.20
(お客さん来たっ!うほほい)

僕思わず言っちゃいましたよ。
「いらっしゃいませーw」

PCの向こう側に”読者”を感じられる

これ、子ども騙しのようですが、まだまだアクセスが少ないってブロガーさんにはホント効きます。

何が大事かって「誰かが見てくれてる感」なんですよね。

もちろん、ゆくゆくは何百人、何万人と自分のブログを見て欲しいですが、誰でも最初は1年生。
そんな始めの大事な時に誰かが見てくれてると思うと結構力になるんですよね。

で、3,4分ぐらいするとこの「1」だったカウンタが「0」になる。
ある程度しっかり記事読んでくれたんだなと思って思わず言っちゃいますよね。

「あざっしたー。また来てくださいねー」

この”PCの向こう側に人がいるんだ”と感じられるのがすごく大きい。
なんだか人通りの少ない道ばたで歌っているストリートミュージシャンの気持ちがわかります。

僕らのような第3者目線でストリートミュージシャンを見ると「なんか必死にがんばってんなぁ」「観客少ねぇ」と思ってしまいがちです。(心腐ってます)
他人を評価するのがこの世で1番ラクなことですから。

でも、あの人達にとっては2,3人足を止めて自分の歌を聞いてくれるお客さんがホント宝物なんだなとなんだか染み染みしちゃいました。

最初の1人を連れてこよう

「でも最初の1人が来ないんだよ」

そんな人もいるかもしれません。
そんな人はまずはTwitterを始めてみることをオススメします。

Twitterでいろんな人をフォローしながらフォロワーを増やしていく。
おもしろいつぶやきをしていれば自然とフォロワーも増えてきます。
そして記事を書いたらツイートしてみましょう。

「◯◯の記事更新しましたー。ぜひ読んでみてね」と。
↑このツイートを工夫するだけでもアクセス数は変わりますが今回は置いておきます

そうすると100人フォロワーがいれば1人は必ずブログを見に来ます。
その1人を大事にすることから始まると思います。

まとめ

ブログを始めたばかりで…全然アクセスが集まらない…
そんな人はまず、GoogleのAnalyticsのリアルタイム機能を使ってみましょう。
そして、画面の片隅に置いてみましょう。

PCの向こう側にいる人をリアルに感じる。1人にでも読んでもらえる喜びを感じる。
それがアクセス少ない期を乗り越えるブロガー(とくにWordPress)にオススメの方法です。

ではではー


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。