22時寝で4時起き。フルーツ断食でウエスト-5cmだぜこらー

51dhUOgPsGL._SX344_BO1,204,203,200_

どうも、あいでんです。
いろいろ生活習慣に変化があったので、備忘録的にぱぱっと。

こちらの本を読みました。

これ、ビジネスマンや意識高い系をターゲットにしているんでわかりにくいんですが、ざっくり言うとフルーツ断食と早寝早起きの本でしたw
(僕にとっては)

きっとターゲットを絞りすぎて僕には響かなかったんですが、ある方のブログで紹介されていて読むに至りました。

22時に寝たら目覚ましナシで4時に起きれたよ\(^o^)/

で、影響されやすい僕はまず早寝早起きにとりかかりました。

結論から言うと22時寝、ヤバすぎます
なぜ今までやらなかったんだろうってぐらいメリットだらけ。

まず22時に寝てから起きるのが4時ぐらいになりました。
目覚ましナシです。

さらに早く寝ると夕食を食べなくてもあまり気になりません。
20時ぐらいになると「あと2時間で寝るから食わなくていいや」ってなるんですよね。

それでも納豆とかフルーツとか酵素が入ったものをできれば食べて欲しいんですが。

じゃあなぜ22時に寝れるようになったか?
それはただ22時に寝ただけです(え?)

ほとんどの場合、これまでの常識に縛られて「自分は2時に寝るのが当たり前」「12時に寝るなんて早過ぎる」みたいなよくわからん思い込みがあって22時に寝ようともしませんでした。
でもこの本を読んで影響されまくった僕はとりあえず22時に寝てみました。

そしたら寝れました。
そして朝4時に自然と目が覚めました。
それだけの話ww

朝はいいですよ〜
静かだし、空気が独特で気持ちよさ半端ない。

ちなみに科学的なメリットを言うと、ベタですが、22時〜2時の間がゴールデンタイムと言って成長ホルモンが出るのだとか。
これって健康に関して勉強してる人にとっては当たり前過ぎる話で、僕も当然知っていたんですが、なぜか22時に寝ようとしなかった。

で、成長ホルモンって成長期だけでいいや感があるんですが、そんなことはなくて大人の身体も修復やら回復やらいろいろ必要なのでとりあえず早寝はメリットだらけかなと。

この記事を読んでも考えが変わらないあなたには謝ります。
ごめんなさいm(_ _)m
ただ僕のプレゼンがヘタなだけです。
即刻こちらを読んで自分を洗脳してください。

あ、ちなみに22時が無理なら別に23時でも24時でもOKですからね。
完璧主義が1番習慣を壊す原因になりますので。

あーっと、15分過ぎてしまいましたがもうちょいだけ。

フルーツ断食で体重-2kg、ウエスト-5cm

この本ではフルーツ断食についても書いています。

読んでその日からスタートさせましたが、3日間ラクに断食をすることができました。

結果から言うと体重-2kg、ウエスト-5cmです。

本の帯にある「2ヶ月10kg痩せて」ってのもまぁイケるなという感想です。

僕は3,4年前に準備期、復食期合わせて9日間の断食をやりました。
酵素ドリンクを使ったので全部で10万円ぐらいかかりました。

今回は1日のフルーツ代1000円です。
1000円でこんだけ痩せるんならそりゃやるでしょ。

「フルーツだけでキツくない?」ってなると思いますが、上記の22時寝と合わせれば結構余裕です

具体的なやり方は本書に任せますが、フルーツだけの日を3日その後の4日はフルーツと普通食を混ぜる感じです。
これを1ヶ月、もうちょい軽いメニューを2ヶ月目に。
3ヶ月目からは普通食に戻すって感じです。

ガマンできない人は1食だけ置き換えるってのも十分アリかなと。

まとめ

あ、あと少食になったことで通常の睡眠時間より少なくてもだいじょぶってこともお伝えしておきます。

とりあえず22時寝とフルーツ断食。
割りとダイエットを学んで来た僕の中ではベストな方法かもです。

ではでは~


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。