言われたらやる男。それがあいでん。

7937189912_c2d3ed9283

こんばんは、あいでんです。

早速、15分メルマガスタートしました。

 

ぼくって素直。ほんとに素直。

そのおかげで右往左往するときもあるけど、だいぶプライド捨てられたなと。

 

15分で書こうとすると構成とかがどうしても雑になっちゃう。

それでメインメルマガを避けてきました。

 

ということでこれから15分メルマガを始める上で重要なことを決めていきます。

・70点思考を植え付ける

・14分で書き上げ30秒で見直し、30秒で修正する

・文章の型を決めておく

 

まだまだ大事なことありそうですが、なかなか急には思いつきませんねw

 

こうやって15分という限られた時間で何かを伝えようとすると脳のクロックが上がると思います。

よく、本を読みながら、メールを読みながらぼーっとする時ってありますよね。

読んでいてもダラダラと読んでいたりとか。

あれってのは結局脳のクロックが低いのかなと。

常に高クロックを心がけていれば自然と自分の基準は高まって15分でも高品質なコンテンツを作ることができる。

 

みんてぃあさんのネクステ通信見てた時も信じられなかった。

「ほんとにこれ15分で書いてんの?せめて20分はかかってるっしょ」

ネクステ通信では内容よりも先に文字数を調べてたぐらいその次元は意味わかんなかった。

でもそこに行けるのかな??

行けるんなら行きたいし。

 

で、今残り8分。

意外とあるな。

すでに500文字を超えている。

ただ、ここからが正念場(←大げさ

 

文章の型が身についていればもっともっと論理展開できるんだろうな。

具体ー抽象とかを交えて。

 

ぼくはちょいちょい文章をホメてもらえてホントにうれしいし、ありがたい。

前から書くことは好きだったから。

 

ぼくがアホみたいに文章を書いていたのはmixiで日記を書き始めてから。

仲の良い友だち5人くらいしか見ないのにアホみたいに時間かけて日記書いてた。

画像とかも貼る位置とかめっちゃ考えて、

どうやったらあいつ笑うかなって考えて夜の3時ぐらいから2,3時間かけて書いていたこともざらにあった。

この日記を見てそいつが笑うのをイメージするだけで書く理由としては十分だった。

 

なのに何だ、この体たらくぶりは。

「がんばったら月収30万、50万稼げますよ」

と言われているのにあのmixi時代よりもがんばってないじゃないかw

どういうことだw

 

アホなのか?おれは。

うん、きっとアホだ。

きっと自分が成功するのが怖いに違いない。

コンフォートゾーンとかセルフイメージとかの問題なのかもしれんけどそんな問題を論理的に勉強して行動を変えれるほどぼくは意思が強くなかった。

苫米地英人の本もだいぶ読んだけど、結局脳を変えることはできなかった。

 

と、初日は支離滅裂な文章になってきました。

1ヶ月後にはどうなってるんだろう、、

確実に脳のクロックは上がってそう。

ということで5秒前なんで終了ーーw

P.S

文字数1163でフィニッシュ。

画像も付けなきゃと思うと15分すぎてしまった汗

 
画像は1分で探そうかな。


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。