計画通りに行動できない時に計画捨てたらうまくいった話

biker-384921_1280

どうも、あいでんです。

僕はマジで行動ができなかった。
目の前の「やるべきこと」に対して頭では「やらなきゃ、やらなきゃ」と思ってるのに、実際にパソコンの前に座るとめちゃくちゃめんどくさくなってしまう。

頭とは裏腹に自分の手は勝手に動いてYouTubeを見たり、iphoneを触ってしまう。

で、僕は1つの考えを捨てることによって行動できるようになったんです。

計画=完璧主義=行動できない

僕はめちゃくちゃ完璧主義で、とにかく最初に計画を立てる。

目標を決めて、達成する日付を決めて、そこに行くまでに必要な行動(todo)を書き出して、そこからやろうとする。

で、こんな方法でやると1つの思いが行動する時に芽生えるんです。

それは、「この行動が1番効率が良いのか?」という自問。

これは恐ろしいですよw
ある種人を地獄に突き落とす魔法の質問。

もちろん効率良くやることはビジネスにおいて欠かせない要素なんですが、効率を重視しすぎると失敗を恐れるようになります。

僕の具体例で言うと「月収10万円のメディアを作ろう」という目標があったとすると、

じゃあそのためにはそのサイトのファンになってもらうためにプロフィールを書こう

効率的なプロフィールってなんだ?やっぱりストーリーの力を使うことだな。
よし、まずはストーリーを学ぼう

よーしストーリーを学んだぞ。さて、プロフィール作るか…
じゃあまずは構成を決めなきゃな。
ストーリーに沿って書くには…
(↑この辺からめんどくさくなってくる)

よし、時間がかかりそうだから明日の朝から書こう

今日は違うやるべきことがあるから明日にしよう

……

お察しの通り、この後は先延ばしの繰り返しですw

結局僕は計画を立てて完璧にゴールまで進もうとするあまり、無駄をなくそうとするあまり、1ミリもゴールに近づいていないという皮肉な現象を招いていました。

こうやって客観的に見るとめちゃくちゃ滑稽なんですが、当の本人は真剣です。
そして、その時は苦しくて、解決策がわからないんですよね。

行動できないなら、一度計画を捨てるべし

僕は行動できなくなったら、計画を捨てて「行動」にフォーカスすることにしています。

行動ができなくなる原因は「行動する理由」や「行動した後の結果」を求めるあまりに動けなくなってしまうんです。

で、だんだんイヤになってiphone触ったり、YouTubeを見たりしていました。

こうなると時間がどんどん浪費されていきます。

頭ではダメだとわかってるのに、目の前のやるべきことから逃げたいからYouTubeの関連動画を次から次へと見てしまうんですよね。

抜け出せないという意味では麻薬と変わんないですw

これを続けているとどんどん廃人化して、最終的には目標すら捨てそうになりました。

僕はこの時が1番苦しかったかもしれないです。

 

で、それを抜け出すためにやった行動が

まずは意味も理由も結果も考えずに行動する

ということでした。

これはホント効果バツグンです。

ちょっと作業し始めると、「作業興奮」という効果もあって、どんどんリズムに乗って行動できてきます。

重い鉄球も最初は動かしにくいけど、ちょっと動くと後はラクに動かせる理論と一緒ですね。

ま、僕ほど行動できない人もそうそういないと思うんで、大概の人はこの方法で蟻地獄から抜け出せると思いますw

それでも何やっていいかわからないって人は僕のメルマガに返信してみてください。
1行でもいいので。

僕は必ず返信するので、まずはその一歩からでもはじめてみましょ。

ではでは~


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。