ipadよりもKindle fireの方を買った方がいい人の3つの条件

portada-amazon2

ども、あいでんです。

先日までipad miniを使ってましたが、メルカリで売り飛ばして代わりにKindle fireを買いました。

KindleがサイバーマンデーセールというAmazonの大安売りで3480円で手に入ったというのも理由の一つですが、正直タブレットでやることって限られてるんですよね。

しかも、やることはほぼ時間の浪費という使い方。

正直、ノートパソコンさえあれば仕事はできるのでホントはタブレットすらいらないと言いたいです。

でもね、たまに遊びたくなるんですよね。端末で。

 

それが原因でipadを先に売り飛ばしたんですが、結局どうなったかっていうとiphoneにゲーム入れて遊び始めたんですよねw

これでは本末転倒。

むしろ悪化w

 

「やべー、やべー…仕事しなきゃ…」と思いながらもiphoneで将棋ウォーズをやってしまうw

あれ、やりはじめると止まんないですから。

 

そこにAmazonのサイバーマンデーセールでKindle Fireが3480円で売られていました。

タブレットが3480円ってちょっと前から考えれば考えられません。

 

タブレットでやる無駄なこと

結局タブレットって変な憧れとかで持ちたがるけど、結局あるとそれほど使用範囲は狭いです。

だいたいやることって言えば

  • ゲーム
  • 映画見る
  • 本読む
  • 雑誌読む

ってぐらいです。

つまり時間の浪費を促すものなんですよね。タブレットて。

でも僕はまだまだ24時間仕事に捧げられますってほど聖人ではないので、このタブレットがあるという安心感(?)が逆にスマホやパソコンを使っている時に集中させてくれたりします。

Kindle Fireを買った方がいい人

・将棋ウォーズなどのゲームしたい!でも仕事もちゃんとしなきゃ!

こういう人は絶対オススメです。

もちろん、欲望を自制する力があるのなら無理に買わなくてもOKです。

ただ「我慢できずパズドラとかモンストとかやりまくちゃうよー。でもホントはやめたいんだー」っていう人が買ったほうがいいです。

そしてKindleにアプリを入れたら速やかにiphoneの中のゲームは消してしまいましょう。

いつでもどこでもゲームができてしまう環境が諸悪の根源ですww

・電車通勤、通学をしている

これもオススメです。

ホントは本読んだり、メルマガを読んだりして自己投資の時間に充ててほしいですが、常にそういう行動をとるのも疲れてしまうときがあります。

そんな時にKindleにAmazonビデオで映画をダウンロードして見ると移動中でちょくちょく映画を見れてしまうというヤバイライフハックスパイラルに突入しますw

あ、ちなみに動画を端末にダウンロードできるのはAmazonのプライム会員限定(月額300円ほど)なのでご注意を。

・Kindle Paperwhite(電子書籍)を持っていない方

僕はKindle Paperwhiteを持っているので、本だけ読みたい時はKindle Fireは持ち運びません。(遊んでしまうのでw)

でももっていない方は電子書籍リーダーとしても優秀です。

本はもちろんですが、雑誌や大判の本を見る時はKindle Paperwhiteだとめんどくさいので、タブレットで見てますね。

料理のレシピ、ファッション雑誌、GoogleAnalyticsの使い方的な大きめの本とか読むにはタブレットいいなって思います。

結局タブレットを持つのはスマホ、パソコン作業に集中するため

僕の解釈ではタブレットはただただ遊ぶだけの道具ではないです。

今の時代いつでもどこでも手のひらの上でいろんなエンターテイメントを楽しめてしまう。

それをただ楽しむのも良いんですが、「じゃあお前はどこを目指してんの?」ってことなんです。

僕は自分のビジネスを構築していて、それが当面のメインの目標なんですが、そんな奴がiphoneで四六時中将棋やってる場合じゃないんですw

 

Amazonは僕らの生活を徹底的に囲い込んで来ています。

・買い物はAmazon

・映画を見るならAmazon

・本読むならAmazon

・電化製品を買うならAmazon

・消耗品を買うならAmazon

言ったらKindle FireはよりAmazonを身近にするための、そしていろんな角度からAmazonを使ってもらうための端末に過ぎません。

だから3480円という安い価格で手放しても利益が出ちゃうんですよね。

 

僕ら情報発信者がやるべきこととしては、Amazonに踊らされるんじゃなく、誰かの役に立つコンテンツを作っていくことに時間を使わなきゃいけないです。

だからこそ、PC・スマホで遊んでしまうんだよな〜という方はKindle Fireをとりあえず買って、逆に集中できる環境を作るのもアリなんじゃないかなーと思いました。

ではでは〜


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。