ロジカル家事に学ぶ時間の使い方

ども、しおかわです。

先日、金スマで勝間和代氏の「ロジカル家事」という本の特集が組まれてました。

僕は勝間和代苦手派なんですが、結構考え方がおもしろかったです。

家事を仕事のように効率化する。

これはもちろん僕も考えたことはありました。

でも勝間氏の場合は極め具合が全然違う。

 

まずは家電に対する考え方。

彼女はとくに家事の自動化を進めている。

いかに自分がやらずに、家電に家事をやらせるかを考えてます。

 

その1つがロボット掃除機。

僕はあれを見た時最初、

「誰がこんなん買うのww」

とバカにしてました。

 

でも最近、自分で掃除をするようになって気付いたのは

「掃除機めんどくせえ」

それをボタン1つ押せばやってくれる。

 

自分で掃除機をやれば15分くらいかな。

仮に5万円のロボット掃除機を使ったならどのくらい得できるのか?

僕の時給が1000円だとしたら、15分掃除機をするとなると1回250円の得ができる。

5万円のもとを取ろうと思ったら、約7ヶ月で元が取れる。

その間、浮いた時間は15分×200日=3000分

3000分は50時間だからかなりの時間だ。

 

この時間を自分への投資に使ったり、リラックスの時間に使えたりする。

そう考えると、表面的に物の値段だけ見て、

「うわ、5万の家電なんて誰が買うのw」

って言ってた自分が恥ずかしい。

 

ただただ金額を見て拒絶反応を出すて。。。

なんて低能なんだ。

 

で、実際にブラーバを買ってみた。

お掃除ロボというよりは、拭き掃除をやってくれるやつ。

今日届いて、実際にスイッチを入れてみると、、、

「か、かわいいw」

ピロロ♪と音を立てて動き出す姿がかわいすぎる。

もはやこれを見ながら、酒飲めるレベル。

癒やし効果が絶大。

これで時間を浮かしながら、僕にしかできないことをどんどんやっていきたいと思います。

ではでは~


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。