カルテット1話感想「今期の見ないと損系ドラマの筆頭かも」

スクリーンショット 2017-01-18 8.54.54
どうも、あいでんです。
僕は全然ドラマとか見ないんですが、逃げ恥ブームから「おもしろいもん見逃したらヤダなー」って気持ちもあってなんとなくカルテットっていうドラマを録画していました。
 
結論から言うと、今からおもしろくなりそう!と同時に「このドラマめっちゃ宣伝下手だなー」と感じました。
むしろ今期の「見ないと損系ドラマ」の筆頭かもしれません。
 
多少のネタバレがあるのでご了承の上、お読みください。
 

僕がこのドラマを録画した理由

 
主な出演者は松たか子、高橋一生、満島ひかり、松田龍平、吉岡里帆が主なメンツ。
僕がこのドラマを録画したのは2つ理由がありました。
 

1.逃げ恥終わりの予告を見て「演技派揃いだなー」と思ったから

よくあるジャニーズやアイドル俳優を起用してのドラマではなく、地味だけどしっかりと縁起できそうなキャスティングに若干興味をそそられました。(全然演技わからんけどw)
 
ただ満島ひかりが出てる時点で「おもしろくなさそう」と思いました。
別に満島ひかりが嫌いなわけじゃなく、なんかこの人が出てるドラマって全部暗い系、悲しい系なイメージなんですよね。
 
僕は暗い系のドラマを進んで見るタイプではないので、今回は見ない方向で考えていました。
が、下の理由から「とりあえず見てみよ」と思いました。
 
 

2.吉岡里帆が出てるw

もうこれが1番の理由ですw
よくある馬鹿な男のパターンですね。
 
たまたま先日見てたバラエティに吉岡里帆が出てて、番宣してたんですよね。
こういう番宣って多少の効果があるんですよね。
 
吉岡里帆は最近では1番かわいいんじゃないかと思ってる女優さんです。
この顔でスタイルも良いとか反則すぎますw
 
 
 
そういうわけでとりあえず1話を見たんですが、めちゃくちゃおもしろくなりそうな様相を呈しています。
ただ、これを予告の時点でアピールできていなかったのが広告下手だなーと思いました。
 
 
 

ただの青春系音楽ドラマではなく、ラブサスペンスだった!!

番組中盤まではなんとなーく普通の物語。
全員にどこか陰があり、なんとなーく秘密を抱えている感はあるけど普通の物語。
 
満島ひかりはある老婆にお金をもらって松たか子と仲良くなるように仕向けられていました。
「お金を払うからこの女と仲良くなってくれんか」と。
そしておそらく他2人(高橋一生、松田龍平)も同じかも。
 
その老婆は松たか子の義理母だったんです。
松たか子の夫は現在失踪しているらしいんですが、老婆は松たか子が息子(夫)を殺したんじゃないかと見て調べさせているんですよね。
 
 
この全貌が物語の後半でわかってくるんですが、ほとんどの視聴者は「え?こういうドラマだったの?笑」となったと思います。
サスペンス大好きの僕的には嬉しい展開ですが。
 
 
 

カルテットに学ぶ宣伝の大事さ

 
僕の記憶に間違いがなければ、このドラマの予告には一切サスペンスの要素はなかったんです。
音楽を奏でる4人の恋愛物語ぐらいにしか。
 
そこで思うのはやっぱり最初の宣伝って大事だなと思いました。
 
「砂の塔」とかもそうだったんですが、最初の15秒という限られた時間の中で1番興味をそそることを入れなくちゃいけないと思うんですね。
 
このドラマなら松たか子が殺人犯かも。
そしてそれを暴くために雇われた満島ひかり…みたいなCMの方が僕だったら第1話を見たくなります。
 
 
これは文章においてもそうなんですよね。
いかに最初の記事タイトルや冒頭の文章で「興味付け」をするかなんですよね。
 
僕はこの記事の冒頭で
 
今期の「見ないと損系ドラマ」の筆頭かもしれません。
 
↑と書きました。
これは本音でもありますし、まずはその続きの文章を読んでほしいからこの文章を入れました。
 
ライティングやマーケティングを学ぶとこういうドラマやCMひとつ見ててもいろんな視点で見れておもしろいですよ。
 
とにかく、カルテットの第2話でどんな展開になるのか今から楽しみです。
でわでわ~


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。