WordPressでサイトマップを作って、Googleサーチコンソールに登録するまでの流れ

wodo

どうも、しおかわです。

サイト運営には必須!Googleサーチコンソールの設定方法とサイトマップの登録方法

こちらの記事でGoogleサーチコンソールの登録は終わったかと思います。

次はサイトマップというものを作成して、Googleサーチコンソールに「サイトマップ作ったよ!」と教えると検索エンジンにも認識されやすくなるので、必ず最初にやっておきましょう。

1.「Google XML Sitemap」をインストール

まずはプラグイン「Google XML Sitemap」をインストールしましょう。

スクリーンショット 2017-02-26 16.02.29

インストール方法はWordPressの管理画面から「プラグイン」→「新規追加」→「プラグインの検索」に「Google xml sitemap」と入力し検索。

出てきたプラグインをインストールして有効化します。

2.「Google XML Sitemap」の設定をする

設定は以下の画像の通りになっていればOKです。
順に見ていきましょう。

1.Google XML Sitemapの設定画面を開く

スクリーンショット 2017-02-26 15.27.30

WordPress管理画面の「設定」→「XML Sitemap」を選択します。

2.画像の通りに設定する

基本的な設定

スクリーンショット 2017-02-26 15.36.55

投稿の優先順位、Sitemapコンテンツの設定

スクリーンショット 2017-02-26 15.37.51

更新頻度の設定、優先順位の設定

スクリーンショット 2017-02-26 15.38.08

すべてOKなら「設定を更新」を選択します。

3.Googleサーチコンソールからサイトマップを追加する

ここまでの作業で自動的にサイトマップが作成されました。

次はGoogleサーチコンソールの画面に移動し「サイトマップできたよ!」とGoogleさんに報告しに行きます。

まずはGoogleサーチコンソールの画面を開きましょう。

1.サイドメニューから「クロール」→「サイトマップ」と選択

スクリーンショット 2017-02-26 15.49.53

2.サイトマップを送信する

スクリーンショット 2017-02-26 15.50.43
  1. 右上の「サイトマップの追加/テスト」を選択
  2. ◯◯.comなどの右の空白に「sitemap.xml」と入力
  3. 「送信」を選択

これでサイトマップの送信は完了です。
お疲れ様でした^^


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。