Macはマウス使いにくい?僕がトラックパッドを使わない理由

MBP9V9A8316_TP_V

どうも、あいでんです。

僕は約5年前ぐらいからMacを使っています。
きっかけは名古屋のApple Storeに行って興味本位でMacを触ってからです。

当時Windowsを使ってましたが、操作性とか全然違う。

で、その時1番違いを感じたのがトラックパッドの使いやすさ。
これはWindowsとは比べ物にならないぐらい使いやすくてマウスいらねーなとか思ってた。

でも約3年前にMacでもマウスを使うようになってからは劇的に効率性が上がったんです。

Macのトラックパッドの利点としては基本操作以外にいろんな操作ができること。

デスクトップの移動だったり、スクロールだったり。

これがあるからマウスは不要だと思ってました。

 

そんな僕は「ゲーミングマウス」というものの存在を知ってからは100%マウスが良いじゃんと思うようになってしまった。

僕が持っているマウスはこれ。

正確にはゲーミングマウスというより、複数ボタンが付いているマウス。

ゲーミングマウスというのはその名の通り、オンラインゲームがしやすいようにいろんなボタンが付いていて、そのボタンに各操作を割り当てることができるというもの。

これがトラックパッドで使っていた操作を割り当てることができて、マウスの必要性を再確認させてくれた。

例えばMacではお馴染みの別デスクトップに移動する左右の動き。

これがゲーミングマウスでは人差し指一本で切り替えられてしまう。

これは動画で説明した方がわかりやすいかな。

 

あとは、コピー&ペーストもボタン1つでできてしまう。
これは革命でした。

わざわざctrl+CとかVとか押さなくて良いんです。

これを知った時はもうこれを使わない手はないなと思いましたねw

 

さらにさらに、この操作ができるってことはトラックパッドを使う利点がほとんどなくなるわけです。

やっぱりポインタの移動スピードとかはマウスを使った方が圧倒的に早いので、絶対にマウス使った方がいいですね。Macは。

ただし、やっぱりトラックパッドで外せないメリットは「マウスがいらない」ということ。

例えば外でMacの作業をする時はマウスがなくても快適に操作ができるってのはめちゃくちゃ神プレイなわけです。

荷物も軽いし、テーブルのスペースは少しでも作業ができてしまう。

こうやってブログの記事を書いたりする分には全然マウス使わないですからね。

 

なので、僕の使い方としては家ではマウスを使って、外では超高性能なマウスパッドに頼るって使い方です。

マジでこれは神です。

たった3,000円ちょっとで作業効率が劇的にUPするのでぜひぜひお試しを。

ではでは~


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。