ユージュアルサスペクツ感想|先入観は避けられない。◯◯は鍛えれる

114935_01
ども、しおかわです。
 
これは人間の先入観を利用した作品
いかに僕らが色眼鏡で物を見てるかがわかる作品だ
 
物語は5人の容疑者がチームになり、犯罪で金を稼ごうとすることから始まる
主人公?であるキートン、障害者のキント、マクマナスとあと2人。忘れた
最終的に彼らはヤクの積まれた船を襲撃するヤマを任される
 
そこにはヤクはなく、大量殺人が行われて船ごと燃やされる
 
生き残ったのは火傷で重体になったハンガリー人と障害者のキント
 
結末からいえば、黒幕はキント。
左半身が麻痺して、うまく歩けないような様子だったが、最後の最後で彼は障害のない健常者だと言うことがわかる
 
それがわかった時にはすでに警察を出ていてキントを追うことはできなかった
 
このストーリーの秀逸なところは人間の先入観、思い込みを利用したところだ。
 
ぼくらは常に何かを思い込んでいる
本当の事実なんて誰一人として純粋に見えていない。
事実を自分のフィルターを通して見ている
 
例えばリンゴを見て「美味しそう」と、思う人もいれば「毒が入ってるかもしれない」と思う人もいる。
後者は白雪姫という物語を見てそう思ってる可能性が高い。もしくは身内や友達がリンゴを食べて死んだとか。
 
ユージュアルサスペクツで言えば、警察はその事実を純粋に捉えてなかった
 
キートンが最初から怪しいと睨み、取り調べをした。
障害者が大量殺人なんてできるわけないと思い込んだ。
 
その結果、犯人を逃してしまったわけだ。
 
僕らがこんな犯罪に巻き込まれる可能性は低いけど、自分のフィルターによって苦しめられることは人生には往々にしてある。
 
例えば恋愛。
彼女の素振りが気に入らなくてムカついて喧嘩になった。
でも彼女は生理で元気がなかったとしたら?
 
仕事についてもそうだ。
ぼくの住む沖縄では公務員は安泰、公務員is神みたいな見方がある
 
でもそれはホントかな?
 
事実だけ見れば月15万から20万??もらえる代わりに週に40時間を拘束される。
さらに通勤時間、欲しくもない昼休みの1時間を加えれば1日の1/3以上を仕事に使うことになる。
しかも、その仕事が楽しくて、人間関係もうまくいってるならまだいい。
仕事もやりがいなく、上司もムカつくってなったら結構地獄だ。
ぼくの友だちでは何人かこの罠にハマってしまってるヤツも多い。
 
せっかく大学行って、せっかくなれた公務員だからなかなか辞められない。
辞めようものなら家族や友達からの猛反対に合う。
 
そうやって他人のために生きる人も少なくない。
 
今の日本はどんな生き方を選んでもそうそう死なないから良いんだけど、どうせ生きる方が楽しいよねと。
 
誰にでもそのフィルターはあるし、それをなくして生きるなんて人間じゃない。
それこそ神か、悟りを開いた僧侶かも。
 
じゃあ何をすべきかっていうと自分のフィルターを鍛えることだ。
 
リンゴを見た時に美味しそうだけでなく、毒があるかもしれない。でもこんな栄養もあるぞ。こんな調理をしたら美味しく食べれるぞ。なんて、フィルターが増えれば増えるほど人生を豊かに過ごせる
 
人間の思い込みって恐ろしい。
それは避けられない標準装備のフィルターなんだってことをこの映画は教えてくれた気がする。
 


無料E-Book:月収500万円稼ぐ年下起業家に教えてもらったこと

スクリーンショット 2017-01-19 20.00.59

僕は会社勤めから脱出するために1人の起業家に弟子入りしました。
そして、師匠から学んだ教えを1冊のE-Bookにまとめました。

  • 実績ゼロでもネット起業ができる理由
  • 一般企業がやっていないホントは大事だったリサーチ手法
  • 時代に左右されない集客の本質
  • たった100人の見込み客で1,000万円を稼ぐ方法

などなど、インターネットを活用した起業の仕方と売上を上げるためのマーケティングのノウハウを具体的に解説しています。