僕がSafariに入れている必要最低限の拡張機能をすべて晒す

ども、sioです。

僕はMacBook(12インチ)に変えてからメインブラウザをSafariに変えました。
最初は確実に困ることあるだろうなと思ってましたが、意外と困らない。

1番大きいのはパスワードを記憶するキーチェーンが優秀だったこと。

最初は多少めんどくさいこともあるけど、1回1回ログインしていけば2度目はパスワード不要なのでどんどん便利になる。

そしてChromeよりも圧倒的にバッテリー持ちがいい。

そして動作は軽い。

Chromeは高機能だけど、その分エネルギー消費が半端ない。
そして今回、Safariに乗り換えて、僕には高機能なブラウザはいらないんだと気付きました。

この記事では僕がSafariに入れている拡張機能を紹介していきます。

1.AdBlock

言わずとしれた広告停止の拡張機能。

これを入れればYouTube動画の広告もカットできます。

広告を見ること自体はマーケティング視点で見れば勉強になるときもありますが、
時間と意識を一時的にそこに奪われちゃうので必要なとき以外は見なくていいかなと思ってます。

2.1Password

こちらも有名なパスワード管理アプリの拡張機能。
ブラウザ上で使えるだけだと思って以前は入れてなかったんですが、これが割と便利でした。

ブラウザ上で1Passwordの中のパスワードを見れるし、Dock上に並べるアプリを1つ削減できます。

実はまだこれだけです。

2018年現在、まだ入れている拡張機能はこれだけです。

これから増えていく可能性もありますが、過去に使ってたChromeの拡張機能を見てもそれほど急を要するものはありませんでした。

アフィリエイト関連の拡張機能は入れるかも

本職のアフィリエイト、WEBマーケティングで必要な拡張機能は必要に応じて随時入れていくつもりです。

無駄がないって気持ちいい

僕はMacBook(12インチ)を買ってから、あえて1から環境創りをしました。
前入れていたアプリも極力入れてません。

ホントに急を要した時だけにしてます。

なので未だにEvernoteも入れてないし、LINEも入れはしましたが、ログインはしていません。

何でもガンガン入れりゃいいってもんじゃないですね。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です